どんなモノだか 買ってみた!

ガラス用のコンパウンド「ヤナセ 研磨剤 ガラセリウム 100g GRS-100」の効果を検証してみた!



★ 本日紹介するモノは、ガラス用研磨剤の「ヤナセ 研磨剤 ガラセリウム 100g GRS-100」

 以前に購入した、CASIO腕時計 ウェーブセプター ソーラー電波腕時計の時刻表示画面のガラス傷と、NON-STOPPER 荻野目洋子 "The BEAT" SpecialのCDの傷の修復に効果のある研磨剤がないか探してみました。

 研磨剤は、色んなものがある中で、口コミを見てよかったガラス研磨剤を購入して検証してみようと思います。

 ヤナセ 研磨剤 ガラセリウム 100g GRS-100というガラス用研磨剤が効果があるということなので、使ってみました。CDはプラスティックなので、あまりあてにはしてませんが、お試しということで検証してみました。

R0020172.JPG

R0020173.JPG

R0020174.JPG

 購入して1ヶ月以上経っての開封です。正直言ってちょっと当てにしてなかったというのが本音です 笑。しかし買ってみた以上、やってみなけりゃ分からないということで検証しようと、やっと重い腰をあげての試験です。



R0020175.JPG

R0020178.JPG

 内容量が100gなので、手のひらサイズくらいの量です。そんなにこまめに使うものではないので、このくらいの量が丁度良いでしょう。使用前には、よく混ぜて使うようです。



R0020179.JPG

R0020180.JPG

 もう少しどぎつい色のイメージでしたが、研磨剤の色は、クリーム色でした。ねっとりとしていてきめ細かそうな研磨剤です。主原料が酸化セリウムという化学成分です。調べてみると化学機械研磨剤として使用されているようです。



R0020181.JPG

 腕時計に付いてしまった問題の傷です。浅い傷ならば消えるようですが、どうでしょうね?



R0020183.JPG

R0020185.JPG

 ガラセリウムを腕時計の表面に塗りたくります。そして、ティッシュでよく擦ってみます。



R0020186.JPG

 効果のほどは、残念ながらさほど傷が消えていませんでした。やはり傷が深いのでしょうかね。



R0020187.JPG

 次に荻野目洋子のCDの傷消しの検証をしてみたいと思います。こちらの場合は、プラスティックなので逆効果として白くなることが考えられるので、初めにアクリル板で試してからCDの研磨をしてみたいと思います。



R0020189.JPG

R0020190.JPG

R0020191.JPG

 アクリル板にガラセリウムを塗ってティッシュで擦ってみます。初めは滑らかな滑り具合の研磨作業ですが、徐々に抵抗が出てきます。研磨終了後は結果的に白くはなりませんでした。しかし、若干かすり傷が出来てしまいます。強く擦らない程度で検証してみたいと思います。



R0020222.JPG

 その前にCDの音飛び状況です。CDの音飛び状況は、32秒あたりから繰り返し演奏して、いきなり10秒ほど飛んでしまいます。画像は左上から右側、そして左下から右側になります。



R0020199.JPG

R0020201.JPG

 CDにガラセリウムを塗って磨いてみます。結果はどうなることやら。



R0020223.JPG

 結果は、残念ながら変わりませんでした。やはり研磨はするようですが、傷が深いこともあるようです。



R0020209.JPG

R0020210.JPG

R0020211.JPG

 やはりガラスの曇ったような傷に効果があると思われるので、コップで検証してみます。一度、食器用洗剤で洗浄してから研磨剤で磨いてみます。一部分にうっすらと曇った跡があったのでガラセリウムを塗って研磨してみました。取りあえず消えました。もう少し検証してみましょう。



R0020215.JPG

R0020219.JPG

R0020221.JPG

 このコップは、かなり年季が入ったコップです。このコップも一度、食器用洗剤で洗浄してからの研磨試験になります。ガラセリウムの滑り具合がとても気持ち良いように研磨している感覚です。結果、見事に一皮むけた輝きになりました。曇ったようなガラスにはてきめん効果を発揮するようです。



R0020212.JPG

 浴槽内の鏡を磨いて検証してみます。初めにガラス表面はガラス専用スプレーで洗浄をしています。かなり汚れもこびりついて、なかなか取れません。

R0020213.JPG

R0020214.JPG

 ガラスクリーナーを吹きかけて磨くよりも、力を入れないにもかかわらずかなり綺麗になりました。もう少し根気を入れて磨けばもっと綺麗になりそうです。

 生憎、本来の主な目的は果たせませんでしたが、曇ったガラスの復活には効果が優れていました。その他、メガネや車のフロントガラス、窓ガラスなどに使うことで、ガラスの輝きが長持ちしそうです。

●ヤナセ 研磨剤 ガラセリウム 100g GRS-100
・品名  … ガラセリウム 100g
・内容量 … 100g
・成分  … 酸化セリウム、増粘剤、純水
・用途  … ガラス、石

楽天市場で、コンパウンド ガラセリウム GRS-100 ヤナセを見てみる。

Amazonで、ヤナセ 研磨剤 ガラセリウム 100g GRS-100を見てみる。

Amazonで、その他の研磨剤を見てみる。